バイアグラ服用で勃起したまま?

世界中でED治療薬として有名になったバイアグラは、日本でも大きく取り沙汰されて、今では誰でもその名を知るようになっています。しかし、有名になりすぎたせいか、効果効能や副作用の噂が一人歩きしており、「バイアグラが催淫剤である」とか「使用すると勃起したまま戻らない」といった話もあるようです。実際にバイアグラを服用して勃起するのはいいですが、そのまま戻らないと大問題になってしまいます。勃起が収まらないということは、海綿体に流れた血液が止まったままになるので、細胞がダメージを受けて勃起障害が更に進行し、最悪の場合は細胞が死滅することで男性器が壊死することになります。さて、バイアグラを服用すると勃起したままなのかという問題ですが、簡単に答えるならば一定の時間がくれば自然と収まります。バイアグラは有効成分であるシルデナフィルが血液に溶け込むと、血管を拡張して海綿体に血液を送るようになります。十分に血液が流れ込むと勃起状態となりますが、ここで勃起を静める酵素であるPDE-5が多量に含まれると、勃起の維持ができなくなって、いわゆる中折れの状態となります。バイアグラはここでPDE-5を阻害する役割を持つことから、途中で萎えるような状態にはならず、勃起時間のを維持してくれます。このことから催淫剤としては位置づけられず、勃起不全をサポートする治療薬とされます。バイアグラは最高血中到達時間が30~70分ほどとされ、半減期は2~4時間となっています。そのため、服用後に30分ほどで効果が発揮されますが、最大でも4時間程度で、それ以降はバイアグラによる勃起の維持は難しいとされます。もしも、勃起したまま戻らない場合は、その他の問題が考えられますので、すぐにかかりつけの医師に相談するようにしましょう。

バイアグラを食前に飲んでしまった

バイアグラは日本で最も早く発売された勃起不全症(ED)治療薬です。現在ではジェネリック医薬品のシルデナフィルクエン酸塩も発売され、バイアグラより安価に同一有効成分の製品を手に入れることができるようになっています。
バイアグラには服用のタイミングに厳しいルールが存在します。まず、性行為の1時間前に服用することが推奨されています。効果が発現するのには少なくとも30分以上の時間を要するので、最悪でも30分前には服用しなければ薬の効果は得られません。また食事のタイミングと間隔を空ける必要があります。食事の後最低2時間は間隔を空けて服用することが推奨されています。これは食事の摂取によって薬がなかなか小腸に送られなくなってしまい、体内に吸収されるまでに時間がかかってしまうからです。脂ものの食事を摂取した場合には特に小腸に到達するまでの時間が遅くなり影響を受けやすいです。ではもしバイアグラを食前に服用してしまった場合にはどのような影響が考えられるのでしょうか。まずバイアグラを服用した直後に食事を摂取した場合には、個人差はあるものの胃の中で食事と一緒になってしまうので食後服用と同様に効果発現が遅れてしまう可能性があります。30分以上空けた場合でも食事の影響は完全にはなくならないと考えられます。しかしその食事のせいで効果不十分になったからといってバイアグラを追加で服用しないようにいましょう。あくまで小腸に送られるのが遅れているだけの話で、後に体内にじわじわと吸収されます。もし追加で服用してしまうと作用が強く出すぎで、めまい、ふらつき、頭痛などといった副作用が現れやすくなってしまいます。薬物間相互作用も起こりやすい薬剤なので併用薬がある方は特に注意しましょう。

バイアグラは1日何錠まで?

バイアグラは1日1錠しか飲めません。服用したあとは、24時間以上あける必要があります。例えば、午後22時に服用して、翌朝の4時に服用した場合は2日で2錠になりますが、6時間しか間隔をあけていないので服用できません。バイアグラの持続時間は4~5時間であり、その後は緩やかに勃起力が衰えていきます。急に薬効が消失するものではなく、少しずつ減退していくのです。血液中には薬剤の成分が残っているため、それが抜けるまでは追加服用はできないのです。バイアグラは正しく服用すれば安全性の高い薬です。ED治療薬は危険というイメージをお持ちのがいますが、健康被害が生じる方は間違った服用法をしていることが多いです。もしくは医療機関で処方を受けず、個人輸入などで個人的に入手してしまうケースも危険です。医師の処方薬なので、ドラッグストアや薬局でも取り扱いはできないのです。薬剤師や登録販売者が取り扱いできないED治療薬を、素人の方が自己判断で購入するのは危険です。海外には100mgのバイアグラが存在しますが、これは日本人用ではありません。そのまま服用すると副作用が強く出てしまいます。日本で50mgの処方を受けている方なら、100mgを服用するときはピルカッターで半錠にして飲む必要があります。また、50mgを半錠にして1日2回飲むのもいけません。用量に関係なく、服用できるのは1日1回です。ED治療薬を利用するときは、必ず医師の診断を受ける必要があります。バイアグラ以外の薬を勧められることもあるからです。EDの症状により最適な薬は変わってくるため、自己判断で薬を購入してはいけません。個人輸入で偽薬を購入してしまっても、完全なる自己責任になるのです。

■専門医に診てもらうのもおすすめです
EDを港区でなんとか治す
■男性のために開発
バイアグラ 通販
■女性用バイアグラとも言われています
女性はジフルカンを使おう
■ジェネリック医薬品がお得です
カマグラゴールド

バイアグラは世界初のED治療薬として有名ですが勘違いしている方も中にはおられます。ED治療薬を服用するとずっと勃起したまま、だとか薬の服用方法を間違っていて効果がなかったなどよく耳にします。そんなことのないようしっかりと勉強してください。